2012年01月13日

おすすめの打掛

スタイリストの渡辺ですface02
今日は、当店おすすめの打掛をご紹介します♪

近年、和装をお召しいただく方も多くなり、
雑誌などでモダンな雰囲気の打掛もよく見かけるようになりました。
もちろんそういった打掛も近代的でとても素敵ですが、
せっかくのご婚礼で打掛をお召しになるのであれば、
このような古典柄はいかがでしょうか。


特に格式高く婚礼を行いたいという花嫁様にはとてもおすすめです。

花嫁様からお話をお伺いすると「黒は暗くなってしまうから避けたい」と
おっしゃる方もいらっしゃいますが、打掛は柄がしっかり入っているものが多く、
金も多く使われているので、とても華やかになります。
むしろ柄がとてもはっきりしますので、お写真にも鮮明に残していただけると思いますよicon14
また、こういった古典柄は何年・何十年たってからお写真を見たときにも
「やっぱりよかった!」と感じていただけるかと思いますし、
幅広い年代のゲストに好んでいただけるかと思います。

苦手意識をもたず、ご来店の際にはぜひお試しください☆



Posted by ラビアンローゼ名古屋本店 at 19:35│Comments(0)TrackBack(0)その他衣裳について

この記事へのトラックバックURL

http://blognagoya.lr-group.jp/t178
上の画像に書かれている文字を入力して下さい